韓国ドラマ-逆流

部長
今回は財閥一家を舞台に秘密を抱えた4人が、騙し、騙されながら真実の愛を見つけていく緊迫のラブサスペンス『逆流』をご紹介します!

副部長
復讐と欲望が生み出した偽りの愛。
嘘と真実の愛が交錯する危険すぎる四角関係の行方は…

部長
全119話の構成になっています!

逆流-概要

部長
イニョン(シン・ダウン)は、テヨングループの御曹司ドンビン(イ・ジェファン)の子 どもを宿し、結婚の挨拶に出向いた。
ところがそこで紹介されたドンビンの弟ジュニ(ソ・ドヨ ン)を見て凍り付く。
イニョンは父の死とテヨングループの関係を暴くために素性を偽り、 ドンビンに近づいていたのだったが、かつて、視力を失ったジュニを介護したことがあったのだ。
イニョンは着々と計画を進めていくのだがジュニに気づかれることを恐れていた。
一方、イニョンの存在にジュニの婚約者ユラン(キム・ヘイン)も気が気でならない。
なぜなら、ユランもある目的で財閥一家に近づいた女性で、過去にイニョンと深い因縁があったのだ……。

逆流-相関図

韓国ドラマ-逆流-あらすじ-相関図

韓国ドラマ-逆流-94話

部長

ドンビンは一緒にいたイニョンに、自分のことを愛していたのか確認していた。

一方、ユランはジュニにイニョンとドンビンのことを知らせる。
イニョンは嘘をついていたことを全て話すと、ドンビンはショックで言葉を失う。

そして、許すことができないと伝えると、イニョンを残してその場を去っていく。
その後、イニョンが家に帰るとヒャンミが待っていたが…

韓国ドラマ-逆流-95話

副部長

ドンビンは、スギョンの家に挨拶に来ていた。
そこにいたイニョンは、ドンビンと外で話そうするのだが、スギョンは一旦家に入れる。

ドンビンはスギョンに謝罪をしに来たと伝えるが、逆にスギョンが謝り始める。
その後、ドンビンとイニョンは出て行くとダミの姿があった。

ドンビンはイニョンにまだ愛していると伝えるが、イニョンはそんな気持ちは全くないのだった。

韓国ドラマ-逆流-96話

部長

ドンビンは、ジュニにイニョンとの関係について話をしていた。

一方、ベクサンはヒャンミにイニョンが会社にきていたことを伝える。
2人が話をしていると、ユランがプレゼントを持ってくる。

その頃、スギョンの部屋にきたチョヒは、今日までここで寝ると甘えていた。
すると、ソウルを出て行く話を聞かされてショックを受けるが…

おすすめの記事