韓国ドラマ-輝くロマンス-あらすじ-最終回

韓国ドラマ-輝くロマンス-あらすじ-最終回

スポンサーリンク



韓国ドラマ情報館|あらすじ!ネタバレ!最新情報!
韓国ドラマ-輝くロマンス-あらすじ-13話~15話-最終回
輝くロマンスのあらすじやキャスト、相関図などをまとめ、最終回までネタバレありで全話配信♪

 

【輝くロマンス-概要】

オ・ビンナ(イ・ジン)は、前の夫から偽装離婚をされてしまい、一人娘ヨンドゥ(ホ・ジョンウン)を育てるシングルマザー。カン・ハジュン(パク・ユンジェ)はジェイホテルの経営戦略室本部長を務める。スペックと外見を兼ね備えた欠点のない完璧な男。ビンナとは小学3年生の時からの知り合いで、一時は結婚の約束をしていたが大人になって再会した時、彼女はすでに結婚していた。その後、バツイチになり一人で子供を育てるビンナを一途に想いつづける…。一方、チャン・チェリ(チョ・アン)は韓食堂・清雲閣(チョンウンガク)の常務。完璧な理想のタイプであるハジュンを愛しているが、ハジュンはビンナを見つめていて心を痛めている。のちに清雲閣で働くことになったビンナとは、ハジュンと清雲閣を巡って壮絶なバトルを繰り広げる!!シングルマザーが試練を乗り越えて本当の幸せと愛を見つけるサクセスラブストーリー。果たして、ビンナは本当の夢と幸せを手に入れることが出来るのか…!?

 

【輝くロマンス-13話~15話】

 

◇輝くロマンス-13話

テシクとマルスクは、エンマの仕事場へ行き、美しくエレガントな仕草に見とれる。
うちの息子が妻子持ちだと知っているわよね?と聞くとヨンドゥの母親になったら、インターナショナルスクールへ入れて教育させたいと言い。
ある日、娘と市場に買い物へ行き、ヨンドゥが欲しがる象の置物を奮発して買ったビンナ。
入れ違いに入って来たハジュンが象の置物を引き取りに来た!と言うが、たった今売ってしまったと言われ….。
ハジュンは、すれ違いざまにビンナ!?と思った女性が買ったと知り、まだ返していないサイフから身分証明を確認する。
ビンナの家の前で声を掛けサイフを返し、象の置物を返して欲しいと頼むが、ヨンドゥが承諾しない。

オモチャ屋に行き、色々見せて交換しようと言ってもうん!と言わないが、似顔絵を画いてやると笑顔で交換する!と言い。
鶏に襲われてシャツを壊したことを謝り、新しいシャツと象の置物を返すが、確認してもう一度包むと言うビンナともみ合い壊してしまい….。
ハジュンは、台無しだ!すぐ買える物ならここまで来ない!と怒り、50万ウォンも払ったのに・・と怒る。
怒られしょんぼりして帰って来たビンナだったが、お金を返えす為にパートを探すことに….。
そんな時、姑に話しがあると言われたビンナは、偽装離婚して!と言われ….。

 

◇輝くロマンス-14話

ワン会長と会ったハジュンは、贈物が2度も台無しになったと正直に話すが、問題なのは贈物ではなく企画書がどうかということに気づいた!と告げた。
家に帰って来たテシクは、何も知らなかったように、母親にビンナを愛してるのに離婚なんてしない!と怒るふりをする。
テリとあの男が会う日に、バイト先に来たユンナは、テリがこれが最後だ!とお金を渡すのを見てしまう。

ビンナは、偽装結婚までして、インターに入れるなんて子供に恥ずかしい!と拒否するが、姑が子供の未来を閉ざす親が恥なのだと話す。
その頃、ユンナは、キムの後をつけると、友人に気前良く酒を飲んで、妻に俺が一言話せばテリは、終わる!と話してるのを聞き、彼が父親をひき逃げしたのではない事を知り….。
今日は、客が来るから手伝って!と言われたスンオクは、牛肉まで買って行くが、今日のお客様は、口がこえているからそれは、持って帰って!と言われ。
料理を一生懸命、作る母親が具合そうだからと心配するビンナに、姑が着替えなさい!と怒る。
そんな時、とうとう母親が頭を抱え、倒れてしまうが、丁度、家を訪れたジェイクが病院へ運び….。

スポンサーリンク



 

◇輝くロマンス-15話

病院へ行き検査を受けるが、風邪と過労だと言われ安心するが、ビンナと妹は、泣きながらお父さんみたいに私達をおいて逝かないで!長生きしてと言い….。
チェリは、イタリアンの店を出したい!と祖母に言いたいが、祖母の韓国料理を愛する情熱に負けてしまう。
幼稚園で英語が話せないから馬鹿だ!と言われたヨンドゥは、泣いてしまう。
慰める為いアイスクリームを食べさせるが、チェリのコートをアイスクリームで汚したヨンドゥにしつけがなっていない!と怒られ。
一緒にいたエンマがチェリに、あの親子が付き合ってる男の妻子だと教えて。
コートを買って、ホテルに向かったチェリは、ドアマンをしているハジュンにわざとぶつかり洋服を汚し、話すきっかけを作るが。
そこで、お詫びにと食事に誘うが結構です!と去って行き….。

家では、ハジュンにチェリとの縁談を母親が勧めるが、相手にしないハジュンで。
一方、どうしても確かめたいユンナは、脅していたキムの店に行き、テリの遣いで来たと告げる。
ユンナが念書を書けいて!と迫ると、妻はもう二度とお金を要求しない!と謝る。
社長が今回、お金をまた払ったのは、7年前の事件の時の謝礼金が少なかったからだ!とユンナが言って。
すると、ひき逃げした罪を被ったのに、お金が少ない!と主人とも話していたと言い始めて….。

 

【輝くロマンス-その他のあらすじ】

 

 

その他おすすめの韓国ドラマ

スポンサーリンク



おすすめの記事