韓国ドラマ-輝くロマンス-あらすじ-最終回

韓国ドラマ-輝くロマンス-あらすじ-最終回

スポンサーリンク



韓国ドラマ情報館|あらすじ!ネタバレ!最新情報!
韓国ドラマ-輝くロマンス-あらすじ-52話~54話-最終回
輝くロマンスのあらすじやキャスト、相関図などをまとめ、最終回までネタバレありで全話配信♪

 

【輝くロマンス-概要】

オ・ビンナ(イ・ジン)は、前の夫から偽装離婚をされてしまい、一人娘ヨンドゥ(ホ・ジョンウン)を育てるシングルマザー。カン・ハジュン(パク・ユンジェ)はジェイホテルの経営戦略室本部長を務める。スペックと外見を兼ね備えた欠点のない完璧な男。ビンナとは小学3年生の時からの知り合いで、一時は結婚の約束をしていたが大人になって再会した時、彼女はすでに結婚していた。その後、バツイチになり一人で子供を育てるビンナを一途に想いつづける…。一方、チャン・チェリ(チョ・アン)は韓食堂・清雲閣(チョンウンガク)の常務。完璧な理想のタイプであるハジュンを愛しているが、ハジュンはビンナを見つめていて心を痛めている。のちに清雲閣で働くことになったビンナとは、ハジュンと清雲閣を巡って壮絶なバトルを繰り広げる!!シングルマザーが試練を乗り越えて本当の幸せと愛を見つけるサクセスラブストーリー。果たして、ビンナは本当の夢と幸せを手に入れることが出来るのか…!?

 

【輝くロマンス-52話~54話】

 

◇輝くロマンス-52話

突然、テヨンから電話がきて、ヨンドゥがご飯を一口も食べないの!と聞いたビンナは、私が行ったら食べるはずだと話す。
しかし、電話を取り上げた姑が、もた混乱するから来なくていい!と言うが。
電話でヨンドゥと話したビンナは、元気でいないとママが迎えに行けないから、ご飯をたべなさい!となだめる。
そして、愛してるよ!と話すとご飯を食べるね!と言って….。
ヨンドゥのことを書いた手帳をエムマに渡し、今の時点では、これに書いてある通りに娘を育てて!と頼むしかないと。
そんな時、テシクの家の葬式の時に使う花が送られて、手紙の中には、エムマの元カレからあの男と結婚したのは、墓場だろうな!と書いてあり….。
それは、ユンナが友人に頼んだ嫌がらせで…。

エムマに渡した手帳に書いたのと同じ物をテシクに渡し、心配だからあなたにも渡すわ!と。
そして、告訴の準備をしてるから覚悟しなさい!あなたは、娘に母親がパトカーに乗せられる姿を見せたのよ!と。
私よりもっと娘を傷つけたという事を忘れないで!と言って….。
そんな時、エムマは、ジェイクが出て行くのに合わせて家を出て、スンオクの店の前で倒れるふりをする。

抱き止めたジェイクに抱き付くエスクを見てしまったスンオクは、大きな衝撃を受ける。
エスクが結婚を決めた男がジェイクだと知ったスンオクは、ここにはもう来ないで!と言って….。
ハジュンと市場へ行き、トッポギをモリモリ食べたビンナは、娘にも元気を出しなさい!と言ったから私も食べるの!と。
そして、就職の履歴書を出したけど、私の夢でもある料理ができる所だと笑うビンナで。
ハジュンは、突然、後ろから抱き付き、愛してる!と言って….。

 

◇輝くロマンス-53話

ビンナを愛してると抱きしめるが、それは、ハジュンの妄想で….。
その頃、テシクは、ビンナが置いて行った手帳を見ていたが、そこにエムマがバッグを買ったと電話をよこして、テシクは、面白くない。
ご機嫌で買い物をして帰ったエムマに、無駄遣いばかりして!火事もしないし家に生活費も入れないで!ととマルスクが怒る。
しかし、自分で稼いだ!と逆キレされたマルスクは、送られてきた花束を持って来て、つき合っていた男が多いから誰だかわからないの?と言って。
部屋に入ったエムマは、バッグを取って満足気だが、ふと見ると結婚写真に自分の顔が塗りつぶされ悪い魔女!と書いてあり悲鳴をあげて。
ジェイクにお茶を運び、机の上のネックレスを見つけ、エスクに渡すんでしょう?と持って行ってしまう。

そんな時、3人で遊園地で一日遊んでヨンドゥは、大喜びだったが、突然、パパは、もうママを愛してないの?と尋ねる。
喧嘩して仲直りできなかったと言うテシクに、違う!悪い魔女がやって来たの!と言いビンナ達を驚かせる。
そして、とうとう別れる時になり、大泣きしてしまうヨンドゥとビンナで….。
その後にハジュンと会ったビンナは、彼と結婚して自分だけ逃げて、妹達に苦労をさせたから、これは、私への罰なの・・と言って。
家に送ったハジュンは、友人として慰めるんだ!とビンナを抱きしめ….。

スポンサーリンク



 

◇輝くロマンス-54話

沢山の料理を作ったビンナは、青雲閣の面接の試験なの!ヨンドゥにいいところを見せるとハジュンに話す。
試験に行く為にタクシーを待っていたビンナは、帰国したばかりのハン・サンウクがサイフをすられたのを見てしまう。
二人で犯人を追い、警察を呼ぶが、一緒に警察への証人を頼まれたビンナは、困ってしまう。

面接に遅れてしまったビンナだったが、助けてもらったサンウクは、ボクシム(チェリの祖母)に頼み面接をしてもらえることになり。
しかし、面接を受けたビンナの顔を見たボクシムは、不思議そうに顔を見つめるが、面接のできは、満足で。
そんな時、ビンナが渡した手帳がゴミ箱に入っていたのを見た、テシクは、激怒してエムマを責めて….。
ビンナの家の前で待っていたハジュンは、自分の作ったビンナの応援歌を聞かせて….。

 

【輝くロマンス-その他のあらすじ】

 

 

その他おすすめの韓国ドラマ

スポンサーリンク



おすすめの記事