韓国ドラマ-快刀ホン・ギルドン-あらすじ-キャスト

韓国ドラマ-快刀ホン・ギルドン

部長
今回は今や韓国を代表するビックスター、チャン・グンソクに、『京城スキャンダル』のカン・ジファン、
『雪の女王』のソン・ユリなど豪華キャストが勢ぞろいの『快刀ホン・ギルドン』をご紹介します!

副部長
ロックテイストで現代に蘇る新感覚時代劇ですね!

部長
全24話の構成になっています!

快刀ホン・ギルドン-概要

部長
15世紀の朝鮮王朝。貴族家の庶子に生まれたホン・ギルドンは家と社会から蔑視を受け、悪名高き道楽者として暮らしてきた。
酒と女と博打に溺れていたある日、中国へ渡ろうと決意したギルドンは、中国からやって来たお転婆な女性ホ・イノクに出会い、語学を習おうと、以後行動を共にするようになる。
つねに言い争いが絶えない2人だったが、いつしか心を通わせていく。 時を同じくして、王子チャンフィは、幼い頃、命を狙われた異腹兄弟グァンフィへの復讐を実行するタイミングをうかがっていた・・・。
そんなある日、チャンフィが落とした母の形見である高貴な髪飾りをイノクが偶然拾ったことから、3人の運命は絡み合い始める。
そしてギルドンは、何者かに殺された盗賊の男に渡された不思議な杖と遺言を伝えるため、盗賊たちを探しに向かった ―。

快刀ホン・ギルドン-相関図

韓国ドラマ-快刀ホン・ギルドン-あらすじ-キャスト-相関図

韓国ドラマ-快刀ホン・ギルドン-4話

部長

川で溺れたイノクは、ギルドンに人工呼吸されて恥ずかしがる。科挙に使う裏金を工面したいイニョンは、母の悪知恵で、泥棒トゥクチェを雇って自宅から金を盗ませ、その罪をギルドンに着せることに。ギルドンが清行きを翌日に控えた晩、トゥクチェはホン判書<バンソ>宅に押し入るが、四寅<サイン>剣を奪いに来たヨンムン商団の襲撃に遭う。義母からおびき出され、その場に居合わせたギルドンは真相を突き止めるべくトゥクチェの後を追うが、隠れ屋で自分の服を着て死んでいる姿を見つける。そこに官軍がやって来る。

韓国ドラマ-快刀ホン・ギルドン-5話

副部長

ギルドンは、窃盗と殺人のぬれ衣を着せられて追われる身に。ホン判書の家で深い傷を負ったチャンフィは、イノクの必死の介抱で命拾い。一方、真犯人を探すギルドンは、娼館でばったりウネに会う。そこへイニョンが現れ、あわてて隠れる2人。ギルドンは、事件を仕組んだのがイニョンだったことを知り、自分の無実を証明するよう頼む。しかし、イニョンは逃げ去ってしまう。四寅剣を奪われたホン判書は、犯人はギルドンでないと察知。

韓国ドラマ-快刀ホン・ギルドン-6話

部長

自力でトゥクチェ殺しの真犯人がチャンフィだと突き止めたギルドン。スグンら盗賊団と協力してヨンムン商団を討つことに。イノクは、ギルドンの疑いを晴らそうと必死。ノ尚宮に抹殺されかけるが、危機一髪のところをチャンフィに救われる。そのチャンフィは、科挙の試練日に王宮を爆撃して王座を奪う計画も進めていた。だが決行日、ギルドンが爆薬を強奪。ヨンムン商団を爆破するつもりだったギルドンは、宮殿内で騒ぎを起こしてしまう。

おすすめの記事