韓国ドラマ-恋の花が咲きました

部長
今回は『ドキドキ再婚ロマンス~子どもが5人』イム・スヒャン、『花郎(ファラン)』のト・ジハン、KARA出身のパク・ギュリ出演『恋の花が咲きました』をご紹介します!

副部長
警察を舞台に新人女性巡査とエリート警官が繰り広げる痛快ラブストーリー!

部長
全120話の構成になっています!

恋の花が咲きました-概要

部長
海外研修を終えたエリート警官テジン(ト・ジハン)。
飛行機で酔っ払って大暴れしているドヒョン(イ・チャンウク)に出会う。
見るに見かねたテジンはドヒョンを黙らせる。
一方、警官になったばかりの新米巡査ム・グンファ(イム・スヒャン)は、バイクに乗った窃盗犯を逮捕する途中に、共犯者に攻撃され倒れてしまう。
そこにテジンがタイミング良く、通りかかりム・グンファを助けるのだが…。 

恋の花が咲きました-相関図

韓国ドラマ-恋の花が咲きました-あらすじ-相関図

韓国ドラマ-恋の花が咲きました-76話

部長

ジェヒはドヒョンのところに行き、ソンヒの息子がテジンだと伝える。
その言葉を聞き驚くドヒョンだが、訴訟に出るソンヒに競争心が燃え上がるのだった。
 
一方、ジェヒにソンヒが離婚した理由から調べ上げるよう伝える。
その後、自宅でお茶を飲んでいたテガプのところに来たドヒョン。
ソンヒと2人でミュージカルでもと、チケットを渡す。
 
そして、キッチンにいたソンヒにもミュージカルの事を伝えるのだが…

韓国ドラマ-恋の花が咲きました-77話

副部長

ムグンファは、サンチョルに会って話をしていた。
サンチョルが昔警察だった事を話すと、嬉しそうにするのだった。
 
その後、サンチョルはテジンと別れた理由を聞くと、まだテジンの事を愛していると伝える。
その言葉を聞いたサンチョルだが、2人の関係を賛成できなかった。
 
サンチョルと別れたムグンファは、警察署に戻るが…

韓国ドラマ-恋の花が咲きました-78話

部長

ドヒョンとムグンファが一緒にいるところを、テジンが発見する。
イライラするテジンは警告した事を伝えると、反抗するどころか笑顔で別れるドヒョン。
 
その後、ムグンファにテジンは怒りをぶつけるのだが、理由を聞くと大人しくなる。
ムグンファは、テジンに伝える事がたくさんある事を話すのだった。
 
ドヒョンは、ムグンファと別れて家に帰ると、荷物をまとめているボラと話をする。

おすすめの記事