韓国ドラマ-ウンヒの涙-あらすじ-視聴率

韓国ドラマ-ウンヒの涙-あらすじ-視聴率

スポンサーリンク



韓国ドラマ情報館|あらすじ!ネタバレ!最新情報!
韓国ドラマ-ウンヒの涙-あらすじ-121話~123話-視聴率
ウンヒの涙のあらすじやキャスト、相関図などをまとめ、最終回までネタバレありで全話配信♪

 

【ウンヒの涙-概要】

ソックは開城商事の使用人として働いていたが、急病になった息子の治療費が必要になり、
開城商事社長の息子ドクスにお金を貸してほしいと頼み込む。
だがドクスに断られたソックは、言い争いの末、ドクスを突き倒しお金を持って逃げてしまう。
一方、ソックの親友ヒョンマンは事務所で死亡したドクスを発見し、殺人事件の容疑者として連行される。
翌日、ソックはヒョンマンがドクス殺しの容疑で逮捕されたと聞き、彼の無実を訴えに警察へ行くが、
その時、朝鮮戦争が勃発しヒョンマンは爆撃で命を落とす。
その後、ソックは避難中に偶然にもドクスの母グムスンと息子のソンジェの命を助けることに。

それから20年後、開城商事は豆腐工場として成功を遂げ、
ソックはソンジェの父親となり工場長として働いていた。
そんなある日、工場の経理の面接にやってきたのは、ヒョンマンの娘ウンヒだった。
ソックはその事実を知らずにウンヒを雇い、やがてソンジェはウンヒに惹かれていく。
ウンヒもまた優しく接してくれるソンジェに心を開いていくのだが…。

 
https://youtu.be/Agzg6WkY6ew
 

【ウンヒの涙-121話~123話】

 

◇ウンヒの涙-121話

金庫の中に何があったのかすれ覚えていませんでしたが、ミョンホはその金庫が誰かの手によって開けられていたことに気がつきます。中には何も入っていませんが・・中に何が入っていたのか・・思い出そうとしても思い出せません。もしかしたら事件に関係する重要なものが入っていて、それを真犯人が取り出したのかもしれない。ミョンホは必死で頭を働かせます!

インチョンの豆腐工場では、豆腐材料と取引先が変わっていましたが、クムスンはそのことを不安視していました。何かよくないことが起こるかもしれない・・経験豊富なクムスンならではの予感があります。ついにソックは国家議員に出馬することになり、高揚する感情を抑えることができません。そんなとき、とある湖から人間の遺体が見つかります…。

 

◇ウンヒの涙-122話

湖から上がった遺体は誰なのか・・キムヨンパルかもしれない・・しかしソックはよく分からないと言います。一方、ヒョンマンの墓があることを知ったクムスンはとても驚きます。ソックはすぐに手を回し、ヨンパルの友達を金で買収します。そしてヨンパルの友達は証言を求められたとき、この遺体はヨンパルではないと証言します。しかしこれは嘘の証言であり、本当はヨンパルそのものでした・・。

ミョンホはソックのことを疑い、さらにソックがヨンパルの友達を買収したことも知ります。そしてミョンホは警告するためソックのもとを訪れます。たった一つでも証拠が挙がれば、すぐにお前の人生をぶち壊してやる・・と。鬼気迫る表情で宣告するミョンホに対して、ソックは一瞬ひるんだ様子を見せます。しかしここに来てもまだ、ソックの眼前にあるのは権力への欲求でした…。

スポンサーリンク



 

◇ウンヒの涙-123話

パク秘書はソックのほうに向かって立っていましたが、ミョンホとジョンテがそれを確認します。ヒョンマンの墓があることに驚いていたクムスンは、いつどのようにして出来たのかと、ジョンオクに墓ができた経緯を聞きます。そんなクムスンに対してジョンオクは、真犯人はヒョンマンではないことについて、一度ぐらい考えてみてほしいと訴えます。

クムスンはヒョンマンが犯人だと思い続けていましたが、ここ最近のソックの動き、そしてジョンオクの涙ながらの訴えを聞いて、少しずつ心が変化していきます。一方、ヨンパルを抹殺したソックは、現場に戻って証拠品を確認していました。何か落としたものがないか・・もしあったら大変だ・・と。しかしその途中、ソックはチョ刑事に出くわしてしまいます…。

 

【ウンヒの涙-その他のあらすじ】

 

 

その他おすすめの韓国ドラマ

スポンサーリンク



おすすめの記事