韓国ドラマ-ラブレイン-あらすじ-全話一覧-最終回


韓国ドラマ情報館|あらすじ!ネタバレ!最新情報!
韓国ドラマ-ラブレイン-あらすじ-10話~12話-最終回
ラブレインのあらすじやキャスト、相関図などをまとめ、最終回までネタバレありで全話配信♪

 

【ラブレイン-概要】

70年代、ソウル。韓国大学美術学科の学生で御曹司のソ・イナ(チャン・グンソク)は、わずか3秒で恋に落ちてしまった―。ベンチに座る女学生を見かけて心惹かれたイナは、窓の外に目を向けてスケッチをはじめる。彼女が姿を消したことに気づいて急いで外に出たイナがぶつかってしまった相手こそ、スケッチした彼女だった。ほとんど言葉を交わすことなく別れるが、イナは彼女が落とした日記帳から、同じ大学の家政学科に通うキム・ユニ(ユナ)であることを知る。ふたりはある雨の日に再会。ひとつの傘に入ったイナとユニは、その日をきっかけに、お互いを意識しはじめる。けれどもイナがユニに告白しようと心に決めたとき、医学科に通うイナの友人のドンウク(キム・シフ)も、ユニに思いを寄せていることがわかってしまう。積極的なドンウクの態度を見て、一度はユニをあきらめようとするイナだが、その思いは募るばかり。ふたりは愛を育みはじめるが、様々な壁がイナとユニの前に立ちふさがり、お互いへのかけがえのない思いを胸に抱きながらも、別れる道を選んでしまう……。
2012年。美術の教授となったイナ(チョン・ジニョン)はかつて愛したユナのことが今でも忘れられず、息子のジュンがまだ幼かった頃に離婚。樹木医となったユニ(イ・ミスク)はアメリカ留学中に出会った夫を失い、娘のハナをひとりで育て上げていた。そんなふたりが、雨の日に再会を果たす。彼らの子どもであるジュン(チャン・グンソク)は売れっ子のフォトグラファー、そしてハナは母親の影響でガーデナーとして働いている。ジュンとハナも北海道で偶然に出会い、反発しあいながらも惹かれあっていくが……。

 

スポンサーリンク



 

【ラブレイン-あらすじ-10話~12話】

 

◇ラブレイン-10話

ジュンにキスされて
ぼんやりしてしまったハナ。

「これからどうするか今週中に返事しろ」
と告げられると、「分かった…」
と二人の関係をまじめに考えてみることに。

すると、そこにジュンの荷物を
持ったソノとミホが現れ
ジュンを連れ去ってしまう!

ハナは「プレイボーイ」と愚痴るが
ジュンとのキスを思い出すと
顔はニヤニヤ。

その頃、ミホに連れられて
ホテルにやって来たジュンは
女連れのテソンを偶然目撃!

テソンの正体が
『ジアム・リゾート』の
御曹司だと教えられる。

慌てたハナに一方的に
電話を切られると、タクシーに
飛び乗ってハナの元へ。

ジュンは自分の荷物の中に
紛れ込んでいた男物の指輪を
ハナに返そうとするが

「好きな人ができたら
あげようと思っていた
カップルリング」
と教えられると…。

一方、何度もやって来る
イナを拒み続ける中
自分を訪ねてきたヘジョンと
再会したユニ。

「私たちの前から消えて。
あなたがしないなら
私がそうさせる」
と警告されてしまう…。

「アメリカに行くことに
したからもう来ないで」

とイナに別れを告げるが
追いかけてきたイナが
自分を庇って交通事故に!

その頃、ハナはテソンに失礼な
態度を取ったジュンと
言い争いになるも

ジュンに指輪を渡して
「好きになったみたい…」
と告白。

カップルリングをはめた二人は
お互いの手を握り合っていた。

同じ頃、病院では自分の気持ちに
正直になったユニもイナの手を
握っていたのだった。

スポンサーリンク



 

◇ラブレイン-11話

ハナとお互いの気持ちを確かめ合う中
父親が事故に遭ったという連絡を
受けて急いで病院へ向かうジュン。

父親にイナの初恋の人の写真を
見せられてイナとユニの
関係に気づいたソノは

偶然出くわしたハナに
母親のことを尋ねてみる。

全く気づいてないことを察すると
ジュンとハナが今後どうなって
しまうのかと胸を痛めてしまう。

病院に駆けつけたジュンは
ユニに平手打ちしている母親を
家に連れて帰るとハナの元へ。

「今夜は帰らないから」
とハナに迫るが、ユニが突然
帰って来たため急いで退散!

自分の前に現れたテソンに
「婚約は破棄するつもりだ。
これからはこれまでの
ようにはいかない」

と宣言されると、
このまま渡すわけにはいかない」
と言い返す。

その頃、「イナともう一度
やり直してみようと思う」
と告げられたハナは

「無条件で賛成!」
とニコニコ。

そして「好きな人ができたみたい」
と自分のことも母親に報告するのだった。

その後、自暴自棄になっていく
母親を不憫に思ったジュンは
家に戻ってほしいとイナに
頼みに行くことに。

しかし、イナはただ謝るばかりで
頼みは聞き入れてもらえず…。

そんな父親の態度に傷ついた
ジュンは帰ろうとするが

父親がユニとハナと
一緒にいるところを
目撃してしまう!

純粋に母親の幸せを願うハナと
そのハナの願いが自分の母親を
苦しめていることに混乱するジュン。

ハナとデートに出かけると
「俺たち終わりにしよう」
と告げるのだった。

スポンサーリンク



 

◇ラブレイン-12話

ジュンに一方的に別れを
告げられて涙目になるハナ。

そんな時、「イナがやって来たから
戻ってこない方がいい」という
ソノからの連絡が!

ソノが事情を理解していることを
知ったジュンは、ハナのことを
ソノに任せて家へ。

ユニと別れられないという父に
「父さんも別れてください」
と言い渡すと、荷物をまとめてホテルへ。

自分に会いに来たソノに
「大丈夫か?」と尋ねられると

「愛なんて元から信じてないから
難しいことじゃない」と
カップルリングを放り投げる。

一方、突然別れを告げらてたことに
納得できずに何度もジュンに詰め寄るも
その度に冷たくあしらわれてしまうハナ。

ジュンの前から姿を消す
決意を固めたその時

ニューヨークから帰国した
テソンが現れる!
自分の正体を明かしたテソンは

「婚約を解消してきた。
自分のところに来ないか?」と
ハナに告白するのだった。

そんな中、ハナは以前のクライアントに
頼まれて再びモデルを引き受けることに。

海辺で撮影が行われる中
ジュンに冷たく当たられてしまうハナ。

その頃、ヘジョンの妨害によって
仕事も住まいも奪われて
しまったユニは

自分のところへ来るよう
イナに勧められていた。

さらに、思い立ったイナに
あるところへ連れ出される!

撮影が終わり、一人だけ
海に残ることにしたハナ。

ジュンは「一緒にいて欲しい」
と告げるハナを一度は突き放すが
放っておくことが出来ずに引き返すことに。

ジュンとハナは暗闇の中で見つめ合うが
そこにイナとユニが現れる!

スポンサーリンク



 

【ラブレイン-その他のあらすじ】

韓国ドラマ-ラブレイン-あらすじ-1話~3話-最終回
韓国ドラマ-ラブレイン-あらすじ-4話~6話-最終回
韓国ドラマ-ラブレイン-あらすじ-7話~9話-最終回
韓国ドラマ-ラブレイン-あらすじ-10話~12話-最終回
韓国ドラマ-ラブレイン-あらすじ-13話~15話-最終回
韓国ドラマ-ラブレイン-あらすじ-16話~18話-最終回
韓国ドラマ-ラブレイン-あらすじ-19話~20話(最終回)-最終回

 

スポンサーリンク



 

その他おすすめの韓国ドラマ

 

スポンサーリンク



おすすめの記事