韓国ドラマ-青い海の伝説

部長
今回は人気K-POPグループCROSS GENEのシン・ウォンホや「オフィスの女王」のイ・ヒジュン、「応答せよ」シリーズのソン・ドンイルや「最高です!スンシンちゃん」のイ・ジフンなど、多彩なキャストが脇をかため生き生きとしたキャラクターを熱演!ジュンジェの少年時代のキャストとして、現在人気急上昇中のK-POPグループGOT7のジニョンが抜擢されたことでも話題になった『青い海の伝説』をご紹介します!

副部長
韓国に古くから伝わる人魚物語をモチーフに、人間と人魚の甘く切ない恋模様を描いたラブロマンスですね!

部長
全20話の構成になっています!

青い海の伝説-概要

部長
1598年、激しい嵐で海岸に打ち上げられてしまった美しい人魚セファ(チョン・ジヒョン)は、近隣の村民に見つかり、この地の権力者で商人のヤンに捕まってしまう。ヤンは新しく赴任してきた県令のキム・タムリョン(イ・ミンホ)に取り入るため捕らえた人魚を見せるが、人魚を哀れに思ったタムリョンはヤンが行ってきた様々な不正行為を見逃す代わりに人魚を自由にするよう命じ、人魚の命を救う。
時は流れ、現代のソウル。タムリョンは天才詐欺師ホ・ジュンジェ(イ・ミンホ)として生まれ変わり、仲間のナムドゥ(イ・ヒジュン)とテオ(シン・ウォンホ(CROSS GENE))と共に世界をまたにかけて詐欺を働いていた。そんなある日、スペインに滞在していたジュンジェは、ホテルの部屋で見知らぬ女性を発見。
それは、初めて陸に上がってきた人魚だった…。

青い海の伝説-相関図

韓国ドラマ-青い海の伝説-あらすじ-キャスト-相関図

韓国ドラマ-青い海の伝説-全話一覧

韓国ドラマ-青い海の伝説-あらすじ-1話〜3話-キャスト
韓国ドラマ-青い海の伝説-あらすじ-4話〜6話-キャスト
韓国ドラマ-青い海の伝説-あらすじ-7話〜9話-キャスト
韓国ドラマ-青い海の伝説-あらすじ-10話〜12話-キャスト
韓国ドラマ-青い海の伝説-あらすじ-13話〜15話-キャスト
韓国ドラマ-青い海の伝説-あらすじ-16話〜18話-キャスト
韓国ドラマ-青い海の伝説-あらすじ-19話〜20話(最終回)-キャスト

おすすめの記事