韓国ドラマ-ウンヒの涙-あらすじ-視聴率

韓国ドラマ-ウンヒの涙-あらすじ-視聴率

スポンサーリンク



韓国ドラマ情報館|あらすじ!ネタバレ!最新情報!
韓国ドラマ-ウンヒの涙-あらすじ-115話~117話-視聴率
ウンヒの涙のあらすじやキャスト、相関図などをまとめ、最終回までネタバレありで全話配信♪

 

【ウンヒの涙-概要】

ソックは開城商事の使用人として働いていたが、急病になった息子の治療費が必要になり、
開城商事社長の息子ドクスにお金を貸してほしいと頼み込む。
だがドクスに断られたソックは、言い争いの末、ドクスを突き倒しお金を持って逃げてしまう。
一方、ソックの親友ヒョンマンは事務所で死亡したドクスを発見し、殺人事件の容疑者として連行される。
翌日、ソックはヒョンマンがドクス殺しの容疑で逮捕されたと聞き、彼の無実を訴えに警察へ行くが、
その時、朝鮮戦争が勃発しヒョンマンは爆撃で命を落とす。
その後、ソックは避難中に偶然にもドクスの母グムスンと息子のソンジェの命を助けることに。

それから20年後、開城商事は豆腐工場として成功を遂げ、
ソックはソンジェの父親となり工場長として働いていた。
そんなある日、工場の経理の面接にやってきたのは、ヒョンマンの娘ウンヒだった。
ソックはその事実を知らずにウンヒを雇い、やがてソンジェはウンヒに惹かれていく。
ウンヒもまた優しく接してくれるソンジェに心を開いていくのだが…。

 
https://youtu.be/Agzg6WkY6ew
 

【ウンヒの涙-115話~117話】

 

◇ウンヒの涙-115話

ソンジェはとんでもないところを目撃してしまいます・・。それはまさに、ソックがローラの酸素マスクを外そうとしているところでした!酸素マスクを外してどうしようというのか・・まさか彼女を葬り去ろうとしているのか!?ソンジェはソックの蛮行に驚きを隠すことができません。

一方、ソンジェは整備工場で車の事故痕跡について確認していました。その結果分かったことは、ローラをひき逃げした車の所有者がソックだったということです。ミョンホはこの点をついて、ソックに事故当日のアリバイを聞きますが、ソックは自分と一緒にいたとソンジェは言います。ソックが事件に関わっていることは明らかなのに、アリバイがしっかりあるとはどういうことなのか・・。ミョンホはふたたび頭を抱えてしまいます…。

 

◇ウンヒの涙-116話

ソックの車がひき逃げに関わっていることは明らかなので、ミョンホは専門家を使って車を確認させようとします。専門家に見せればすぐに結論は出るだろう・・ミョンホはそう思っていましたが、ミョンホの対処は一歩遅れたものでした。なぜなら、ソックの車はソンジェがすでに修理を終わらせていたからです。

これで車の線からソックをおびき出すことはできなくなりました。その一方、ローラの指が動かせるようになったので、ミョンホはローラが回復しつつあることを噂として流します。それを聞いてソックはすぐに病院に向かおうとします。ソンジェはこれを制止して病院に行かせまいとしますが、ソンジェはそれを振り切って行ってしまいます。ローラが目を覚ましたら自分は大変なことになる・・ソックは平常心ではいられません…。

スポンサーリンク



 

◇ウンヒの涙-117話

ソンジェは自分の父親に対して猜疑心を抱き始めていました・・。それは、ローラからソックがお金を借りていたことが分かったからです。自分の父親が借金をするなんて、ソンジェの感覚ではありえないことでした。さらにそれだけでなく、ソックは借金のために何か悪いことまでしているというのです。こうしたことを知り、ソンジェのソックに対する見方は変わっていきます。

一方、クムスンはミョンホの訪問を受け、ヨンジュとソンジェの結婚はホテルで行ったらどうかと提案を受けます。ソックは何とかして手紙を手に入れようと、ホテルの社長室に乗り込みます。手紙は金庫の中にあるはずですが、ソックが中を見てみると金庫は空っぽでした。ソックは憤慨したまま病室に向かいますが、そのときローラがついに目を覚まします…。

 

【ウンヒの涙-その他のあらすじ】

 

 

その他おすすめの韓国ドラマ

スポンサーリンク



おすすめの記事