韓国ドラマ-ホジュン~伝説の心医~-あらすじ-キャスト

韓国ドラマ-ホジュン~伝説の心医~-あらすじ-キャスト

スポンサーリンク



韓国ドラマ情報館|あらすじ!ネタバレ!最新情報!
韓国ドラマ-ホジュン~伝説の心医~-あらすじ-106話~108話-キャスト
ホジュン~伝説の心医~、相関図などをまとめ、最終回までネタバレありで全話配信♪

 

【ホジュン~伝説の心医~-概要】

軍官の父に憧れて育ったジュンは聡明な少年だったが、やがて身分の低い側室の母から生まれた庶子の自分が望み通りに生きるのは難しいと悟る。成長後、自暴自棄な生活をするジュンは密貿易に手を出して捕まり、父の配慮で遥か南の地・山陰(サヌム)へと逃げることに。同じ頃、ジュンは、父が謀反の疑いをかけられて追われた両班の娘ダヒと運命的な出会いをしていた。ダヒと生きる決心をして共に旅立つが、途中彼女の身分回復を知らされ、身分違いの結婚はできないと彼女を置いて母と二人山陰にやってくる。
そこで名医と名高いユ・ウィテを知り、彼に弟子入りを志願。厳しい師の下で懸命に学ぶジュンは、ウィテの養女で医術を学んだイェジンになにかと助けられる。イェジンに想いを寄せるウィテの息子ドジは、ウィテに目をかけられ腕を上げていくジュンを疎ましく思う。ウィテはドジに「心医」になってほしいと願うが、ドジは内医院に入って御医になるという出世欲を抱いていた。
間もなく山陰まで追ってきたダヒと再会し結婚したジュンは、妻や母に支えられながら「心医」を目指して邁進していく。その道は険しく、様々な苦難に満ちていた…。

 
https://youtu.be/8oftp4CBWKU
 

【ホジュン~伝説の心医~-106話~108話】

 

◇ホジュン~伝説の心医~-106話

ジュンが生薬の勉強を医女達に教えてると、呼び出したドジは、忙しいと言うジュンにシンソングンの治療を半ば強引に押しつける。
ジュンが診察するとすでに酷い状態で、周りは、ドジの罠だからヤン・イェスに相談しろと言うが、ジュンは、治療を開始する。
しかし、ただの腫物ではない!もう肉まで腐ってる状態だと、インビン様に伝えるジュン。
すぐにドジを呼んで、今までお前が軽傷だと言ってたのが、ジュンは、命に関わると言ったと叱るが、引き継いだ時は、軽傷だったとごまかす。
更に、ジュンに患者を脅かすなんてと逆キレして….。

ジュンは、ヤン・イェスにお前が困ってしまうようでは、大変だ!医書を調べて治療方法を探るようにと命じる。
そんな時、ドルセが皮膚病の治療をしてることを知ったイルソ達は、今にうちに止めさせないといけない!と…。
どうにか治したいジュンだったが、まだ治療法がわからず困ってしまうが、インビンの兄は、治らなければ命はない!と脅かして….。

 

◇ホジュン~伝説の心医~-107話

イルソ達が3人がかりで捕まえたドルセを家に連れて来て、ジュンに差し出すと腫物を治しただけだと話すドルセ。
そして、治療した人に会わせろと言うジュンの診せると腫物は、奇麗に治っていた事に驚くジュン。
するとドルセがとっておきの秘策があるのだと言う。
オグンにある物を頼み治療を始めたジュン。

ジュンは、シンソングンの腫物にヒルを這わせ血を吸わせる。
その治療を見たインビン達は、激怒するがジュンは、この治療方法しかないので、終わるまで信じてお待ちください!と譲らない。
王様は、お前を信じて来たがこれは許されない!と言うがジュンは、この治療を止めたら命を救えない!と。
そして、シンソングンが気絶してしまった高熱のためだ!と言うが、治す自信があるのか?と聞くとあります!と答えるジュン。

スポンサーリンク



 

◇ホジュン~伝説の心医~-108話

とうとう腫物が引き、床ずれも治したジュンに王様もインビンもご苦労だったと話す。
そして、王様は、御医に任命すると告げるが、分不相応だと言うジュンに医術もさることながら人柄を信頼しての事だと、王様が言って。
ジュンは、涙を流してありがとうございます!と言い….。
重臣達は、またもや反対するが、王様の決定は、変わらず自分で辞令を渡すので準備しろと命じる。
そして、王様に辞令でヤンバンの地位にまで登りつめたジュンは、息子に辞令を見せて、これで正々堂々と大科の試験を受けなさいと言い。

ジュンは、苦労させたとダヒを抱きしめた。
そして、ドルセにも腫物は、別の病気で出る可能性もある、医術を甘くみてはいけない!と諭す。
そして、今度は、必ず追い出すからな!と。
御医になったジュンをドジは、苦々しく思うがポーカーフェイスを装い….。

 

【ホジュン~伝説の心医~-その他のあらすじ】

 

 

その他おすすめの韓国ドラマ

スポンサーリンク



おすすめの記事