韓国ドラマ-逆流

部長
今回は財閥一家を舞台に秘密を抱えた4人が、騙し、騙されながら真実の愛を見つけていく緊迫のラブサスペンス『逆流』をご紹介します!

副部長
復讐と欲望が生み出した偽りの愛。
嘘と真実の愛が交錯する危険すぎる四角関係の行方は…

部長
全119話の構成になっています!

逆流-概要

部長
イニョン(シン・ダウン)は、テヨングループの御曹司ドンビン(イ・ジェファン)の子 どもを宿し、結婚の挨拶に出向いた。
ところがそこで紹介されたドンビンの弟ジュニ(ソ・ドヨ ン)を見て凍り付く。
イニョンは父の死とテヨングループの関係を暴くために素性を偽り、 ドンビンに近づいていたのだったが、かつて、視力を失ったジュニを介護したことがあったのだ。
イニョンは着々と計画を進めていくのだがジュニに気づかれることを恐れていた。
一方、イニョンの存在にジュニの婚約者ユラン(キム・ヘイン)も気が気でならない。
なぜなら、ユランもある目的で財閥一家に近づいた女性で、過去にイニョンと深い因縁があったのだ……。

逆流-相関図

韓国ドラマ-逆流-あらすじ-相関図

韓国ドラマ-逆流-100話

部長

雨の中1人歩いているユランのところに、ドンビンが現れる。
ドンビンが近づくと、ユランは声を出して泣き出すのだった。

一方、ジュニはユランの部屋に行くと荒らされた後があり、ヒャンミの部屋に行く。
事情を聞くと、すぐさま部屋を出てイニョンに会いに行くジュニ。

一方、チョヒはスギョンとテレビを見ながら話をしていた。
その頃、イニョンはジュニに逢いに行くが…

韓国ドラマ-逆流-101話

副部長

ユランが病室で寝ていると、ドンビンがやってくる。
救急病棟から出た後も付いて来るドンビンに、ユランは脅迫を始める。

その頃、ジュニはユランの部屋から出ると家政婦に会う。
そこにドンビンが帰宅し、知らないふりをしてユランの事を聞いていた。

ジュニの部屋から出たドンビンは、ユランとの関係はヒャンミしか知らないことを確信する。

韓国ドラマ-逆流-102話

部長

ダミとイニョンが家に帰ると、ドンビンが家族と食事をしていた。
驚いたイニョンだったが、チョヒに説得され食卓に座る。

スギョンとイニョンは、気まづい食事の雰囲気を早く終わらせようとしていた。
ドンビンは食事を終え、イニョンと一緒に外で話をする。

その頃、チョヒは機嫌が悪くなったスギョンに説教をされていた。

おすすめの記事