韓国ドラマ-ホジュン~伝説の心医~-あらすじ-キャスト

スポンサーリンク



韓国ドラマ情報館|あらすじ!ネタバレ!最新情報!
韓国ドラマ-ホジュン~伝説の心医~-あらすじ-67話~69話-キャスト
ホジュン~伝説の心医~、相関図などをまとめ、最終回までネタバレありで全話配信♪

 

【ホジュン~伝説の心医~-概要】

軍官の父に憧れて育ったジュンは聡明な少年だったが、やがて身分の低い側室の母から生まれた庶子の自分が望み通りに生きるのは難しいと悟る。成長後、自暴自棄な生活をするジュンは密貿易に手を出して捕まり、父の配慮で遥か南の地・山陰(サヌム)へと逃げることに。同じ頃、ジュンは、父が謀反の疑いをかけられて追われた両班の娘ダヒと運命的な出会いをしていた。ダヒと生きる決心をして共に旅立つが、途中彼女の身分回復を知らされ、身分違いの結婚はできないと彼女を置いて母と二人山陰にやってくる。
そこで名医と名高いユ・ウィテを知り、彼に弟子入りを志願。厳しい師の下で懸命に学ぶジュンは、ウィテの養女で医術を学んだイェジンになにかと助けられる。イェジンに想いを寄せるウィテの息子ドジは、ウィテに目をかけられ腕を上げていくジュンを疎ましく思う。ウィテはドジに「心医」になってほしいと願うが、ドジは内医院に入って御医になるという出世欲を抱いていた。
間もなく山陰まで追ってきたダヒと再会し結婚したジュンは、妻や母に支えられながら「心医」を目指して邁進していく。その道は険しく、様々な苦難に満ちていた…。

 


 

【ホジュン~伝説の心医~-67話~69話】

 

◇ホジュン~伝説の心医~-67話

たまらずジョンミョンが助け船を出すと、ようやく許されるがイェジンが外に出て行く。
ジョンミョンは、泣いてるイェジンにハンカチを差し出す。
そして、医女は辞めなさい!ジュンを好きなのは知ってるが、私の妻になってくれ!心を開いてと….。
ジュンが当直の日、生薬庫で自害をした男を急いで看るがすでに亡くなっていた。
ジュンに責任問題を追及されるが、マンギョンが自害をする者は、人の目を盗んでするものだから仕方ないと言うが..。

ホ・ソク(ジュンの義理の兄)に今回の件をもみ消すように頼むが、お安い御用だと言いながら一応、当直の人物に話を聞かないとと。
お互い驚くが静な部屋で話そうと言ったホ・ソクは、世間は、狭いな!身分を偽って医官になったな?と言い。
お前のせいで両親がどんな目にあったか・・と言い、じわじわと苦しめてやる!と….。
一応、警察が来るが問題はないと帰るが、ジュンは、自害の割りには不審な点があると話し….。

 

◇ホジュン~伝説の心医~-68話

ジュンは、自害したから時間が経過してる様なのに、クビには布の跡が少なくおかしいと思っていたと話す。
すると、マンギョンが確信が持てないなら黙っていた方がいいと言い….。
一方、市場でダヒを見かけた男が家まで尾行して….。
ドジは、義父と酒を飲むがホ・ソク(ジュンの義兄)が現れ、ドジにあなたの出世に力を貸そう!と話す。
医女達に医術の講義をしにジュンがやって来ると聞いてソヒョンもイェジンも心が躍る。
ホ・ソクは、ドジを呼びジュンと自分の関係を話してしまう。

その頃、内医院に医女2人を選ぶことになり、成績優秀なソヒョンもイェジンが選ばれると思っていたが。
しかし、内医院からやって来た医女は、あまり優秀な二人が来ると、自分の立場がなくなることを恐れ、適当に選んで連れて行ってしまう。
ジョンミョンは、役所の仲間テフンと談話してると急に苦しみ出し、医者を呼ぶが….。

スポンサーリンク



 

◇ホジュン~伝説の心医~-69話

一方、テフンは、口から白い液体を流し亡くなってしまい、ドジが検視すると毒物の可能性もあると話す。
そんな時、ダヒを実兄が訪ねてきたが、ヤンバン(貴族)の娘が庶民と結婚していたことにショックを受ける。
ジュンは、自害した男が処方していた薬を亡くなったテフンが飲んでいた事を知り、調べると遺品の中から毒薬を見つける。
ジョンミョンに会いに行ったジュンは、ふたつの出来事が仕組まれていたと話す。
ジュンに会いに来たジョンミョンは、テフンの座をめぐる者の犯行の可能性があると言う。
そして、証拠があると言いふらせば犯人が証拠隠滅の為動くはずだから、手伝ってほしいと頼むが….。

 

【ホジュン~伝説の心医~-その他のあらすじ】

 

 

その他おすすめの韓国ドラマ

スポンサーリンク



おすすめの記事